ガンダムコレクション改造コンテスト

The Tin Woodman'sガンダムコレクション改造コンテスト
このサイトはガンダムコレクションのコンテストサイトです supported by The Tin Woodman's Works Project
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
Road01 まずは汚してみる
電撃HOBBY誌の2004年5・6月号で「第1回Gコレ王」が発表されました。
フルコンプを夢見る者としては賞品の特製クリアーアイテム4体がどうしても欲しい!
そこで散々悩んだ挙句、約20年ぶりに改造に挑戦することにしました。

これは超初心者のビジネスマンが、Gコレ王を目指して取り組む記録である。


まずは成型色をどうにかしたかったので、塗装からトライ。
コピックを一式揃えてみました。

コピックモデラー:0/W5/E25
ガンダムマーカー:ラストレッド(さび)/サンドブラウン(砂)/バーントアイアン(焼鉄)/シルバー(ダメージ)/マッドブラウン(泥)/スートブラック(すす)
早速練習開始

実験台はゴック
選定理由は「いかにも汚れそうなモビルスーツだから」
・・・陸戦型ガンダムにしようかとも考えましたが


陰影と汚しを狙って
立体の隅にコピックモデラーW5をタップリ塗る


そして中心部あたりをコピックモデラー0でぼかしてみる
まぁまぁの出来かなぁ
「汚した」というより「汚れた」という感触

「笑わせる」芸人と「笑われる」芸人の違いのようなもの。



勢いに乗って全身にトライ
さらに錆が垂れているところを描き、足には泥を付ける

シルバーを使って膝などの角に塗装がはげたところを描きたかったが
シルバーは油性で修正が利かないのに、コピックのペン先では細かな塗装が出来ない。
面相筆が必要そうなので次回に持ち越し。





最後につや消しコートを吹いて終了

一部、スプレーを近づけすぎて塗装が吹き飛んでしまいました。
適正な距離を学習しました。

はてなブックマークに追加 この作品を「はてなブックマーク」に追加する


▽スポンサード リンク

| ガンコレ王への道 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









http://furumi.jugem.jp/trackback/226
このリンクからご購入いただくと管理人の励みになります(furumi)
ガンダム者―ガンダムを創った男たち
ガンダム者―ガンダムを創った男たち (JUGEMレビュー »)
Web現代「ガンダム者」取材班, サンライズ
MS兵器図鑑―宇宙世紀編
MS兵器図鑑―宇宙世紀編 (JUGEMレビュー »)
後藤 一信, 金森 検校, サンライズ
プラモ狂四郎 2 (2)
プラモ狂四郎 2 (2) (JUGEMレビュー »)
クラフト団, やまと 虹一
幸福の羅針盤ランキングに参加してね 人気サイト ランキングナビ